中小企業、小規模企業でもまだまだチャンス!国内、国外のコンテンツマーケティングのお手本成功事例を9つ紹介

この記事からわかること

  • 日本のコンテンツマーケティング成功事例を7つ紹介
  • 海外でのコンテンツマーケティング成功事例を2つ紹介

コンテンツマーケティングとは、ユーザーをWebサイトに呼び込んで収益化するために、ユーザーにとって利益のあるコンテンツを作成し続けるマーケティング手法です。

スマホを利用しソーシャルメディアなどで情報を共有・拡散することが日常になった今、ユーザー間で広まりやすいコンテンツを作っていくコンテンツマーケティングは必要不可欠です。

しかし、コンテンツマーケティングを実施したいが、どのようにすれば成功できるのかわからず悩み、諦めてしまう中小企業・小規模企業の企業は多いのではないでしょうか。

また、大手企業が成功しているコンテンツマーケティングを、自社でも成功させれるのかと不安になる企業は少なくありません。

「中小企業・小規模企業でも成功できる、コンテンツマーケテングの事例を知りたい」

「すでに成功している企業は、どのようなコンテンツマーケティングをおこなっているのか知りたい」

と悩む企業に向けて、今回は成功しているコンテンツマーケティングの事例を詳しくご紹介します。

日本のお手本コンテンツマーケティング事例7サイト

まずは、日本の事例を7つ紹介していきます。

サイボウズ式

サイボウズ式

「サイボウズ式」は株式会社サイボウズが運営するオウンドメディアです。

サイボウズ式は、”新しい価値を生み出すチームのメディア”をコンセプトに、サイボウズ式独自で企画された記事のみを掲載し続けています。

サイボウズ式では、サイボウズの製品PRも宣伝も行なっておらず、サイボウズという会社を好きになってもらう記事を作成しマーケティングをおこなっています。

幅広い潜在的なニーズを汲み取ることに成功した結果、月間平均20万で、最高で月間40万弱のPV数を達成しており、成功を収めているオウンドメディアです。

バズ部

バズ部

「バズ部」は、株式会社ルーシーが運営するオウンドメディアです。

バズ部では、Webマーケティングのノウハウ全般を取り扱っており、ユーザーの疑問に徹底的に解決する記事を掲載しています。

その結果、ユーザーに高い評価を受け、検索エンジンにも高い評価を受けることにつながりました。

Webマーケティング関係の検索をすると、必ずと言っていいほどバズ部が検索結果上位に上がってきます。

このバズ部の成功事例から、ユーザーに高評価を受けることは検索エンジンに高評価を受けることにつながると証明されるでしょう。

Norton Blog

Norton Blog

「Norton Blog」は、SBテクノロジー株式会社が運営するオウンドメディアです。

ウイルス対策のセキュリティソフトを提供している企業のため、Norton Blogではセキュリティ関係の記事を掲載しています。

ウイルス対策のセキュリティソフトは高い評価を受けており、そのことから記事に対する確かな信頼や安心感があり、平均で月間90万PV、最高で月間115万のPV数を達成しています。

自分たちの強みを生かした記事を掲載してることから、自社の製品販売にも大きくつなげ成功を収めているオウンドメディアです。

ラクスルマガジン

ラクスルマガジン

「ラクスルマガジン」は、ラクスル株式会社が運営するオウンドメディアです。

ラクスルは、ネット印刷通販の会社で、印刷に関する記事やデザインに関する記事を掲載しています。

印刷に関するノウハウを掲載するのに合わせて、自社キャンペーン告知やサービスの紹介を自然に織り交ぜており、自社のサービスの展開をうまくおこなっているオウンドメディアです。

くらしの良品研究所

くらしの良品研究所

「くらしの良品研究所」は、株式会社良品計画が運営しているオウンドメディアです。

良品計画は、全国各地に展開されている有名な無印良品も運営している会社です。

くらしの良品研究所では、ユーザーのニーズに応えたプロジェクト企画を掲載したり、全国各地を回った「ローカルニッポン」という記事を掲載したり、日常に関するコラムを発信しています。

無印良品の製品を全面的にアピールするのではなく、日々の暮らしに焦点を当てた記事を掲載したり、ユーザーのリクエストに沿った製品開発を公開したりと、多くのファンの獲得に成功しているオウンドメディアです。

ニキペディア

ニキペディア

「ニキペディア」は、ガシー・レンカー・ジャパン株式会社が運営するオウンドメディアです。

ニキビケア商品のプロアクティブなどが有名な企業です。

ニキペディアでは、ニキビや肌荒れなど、肌に関する悩みを解決するコラムが掲載されています。

コラムと、自社製品をうまくつなぎ合わせていることから、製品販売の促進に繋げることに成功しているオウンドメディアです。

北欧、暮らしの道具店

北欧、暮らしの道具店

「北欧、暮らしの道具店」は、株式会社クラシコムが運営するオウンドメディアです。

北欧、暮らしの道具店は、ネットショピングサイトですが、商品の紹介だけではありません。

約1万以上の、ブログも掲載されているコンテンツになっています。

そのコンテンツ量の多さと、製品への丁寧な説明から伝わる熱量に多くのファンが魅了されています。

ネットショッピング型のブログの中でもトップを誇るオウンドメディアです。

海外でのコンテンツマーケティング成功事例2サイト

次に海外でのコンテンツマーケティングの成功事例も見ていきましょう。

Hubspot

Hubspot

「Hubspot」は、アクセス解析、Eメール配信、コンテンツ管理、ソーシャルメディアなど様々なツールを統一した環境を提供している企業です。

無料でダウンロードできるコンテンツをたくさん掲載しており、専門性の高いコンテンツを提供し続け、ユーザーが親近感を抱くような記事を掲載しているため、成功を収めているオウンドメディアです。

Red Bull

Red Bull

「Red Bull」は”翼をさずける”というキャッチフレーズで有名な、エナジードリンクを販売している企業です。

実は、オウンドメディアでも成功を収めています。

サイトには、ほとんど自社の製品の紹介は掲載されておらず、スポーツに打ち込むアスリートの姿にフォーカスを当ててコンテンツの発信をおこなっています。

ユーザーの心に響くコンテンツを作り上げたことで、多くのファンを獲得するのに成功しました。

まとめ

いかがだったでしょうか、コンテンツマーケティングのお手本というような事例を9つ紹介しました。

いずれも自社製品には焦点は当てず、ユーザー第一のコンテンツを発信していたりと、多くの企業がユーザーに焦点を当てたコンテンツ作りをおこなっているのがわかります。

これらのご紹介した成功事例を取り入れて、ぜひ自社でもコンテンツマーケティグを取り入れていきましょう。

SEO順位があがる 記事作成 オウンドメディア.com

COLOR

TOPICS